本日は季節の草花とお薦め商品の紹介でーす。

こんにちは、金澤です。

IMG_0069

お薦め商品

スパティフィラム(中段)

カラジュウム(手前)

涼しい雰囲気でお薦めです。

IMG_0071

お薦め商品です。

ベコニア サザランディー(上段)

ペロペロネ エビーナ(中段)

フランネルフラワー 天使のウインク(手前)

かわいらしい感じの花です。

季節の定番風鈴です。

季節の定番 風鈴です。

L、Мサイズがあります。夏の風物詩風鈴です。

人気のメダカです。

人気のメダカです。

お子様にも人気のメダカ、今年も入荷いたしました。夏休みの自由研究等にいかがですか。

毎週 火・金曜日には生協パルシステム茨城金沢店にて即売会を開催しております。是非お立ち寄りください。尚、雨天の場合は中止となります。

 

This entry was posted in 金澤.

プレゼントに 籠寄せはいかがですか

こんにちは。デュアルガーデンの

おすすめをご紹介します。

プレゼントなどに籠寄せはいかがですか?

籠寄せとは

籐籠に 花苗をアレンジするものです。

当店でも人気のプレゼント商品です

IMG_0065

DSC_0210

初夏のアレンジ 例

ご予算やご希望など

スタッフにお気軽にご相談ください

Gカーテン 実の成り始め

DSC_0222

6月28日現在

当店のゴーヤくんも、だいぶ育ってくれました。目立った病気や害虫の被害もなく、順調に生育中・・・ですが!あれ?

2015-6-28 (実)

ゴーヤの実

実が成ってる!株の充実の為に、まだ実をならさないでおこうと思ってたのに(雌花を摘み取る)・・・油断しました。でも、本当は実がなって嬉しいです。やっぱり「成りもの」は良いですね。

2015-6-28 (雄花雌花)

仲良し 雄花くん&雌花さん

さらによく見ると、寄り添う二人?・・・何を語り合ってるのかな?

と、ここからは真面目なお話しを!

先ほども少し触れましたが、株の充実の為にあまり早くから実をならせない方が良いと思います。生育にそって先に「雄花」が咲き始め、その後に「雌花」が咲き始めます。草丈が1mを超すくらいまでは、「雌花」を摘み取って、株の方へ栄養がまわる様にすると立派なグリーンカーテンに育ってくれると思います。また、実を成らせ始める時には「受粉」の事が気になりますよね。当店の様に放任していても、虫たちの助けで受粉してくれますが、栽培環境によってはうまく受粉してくれない事も・・・そんな時は人工授粉にチャレンジしましょう。方法は簡単。上の画像の様に、雄花と雌花の違いは一目瞭然・・・花のすぐ下に実のふくらみがある方が「雌花」です。雄花を摘み取って、雌花の「しべ」へちょんちょん・・・花粉同士をくっつけてあげるだけです。できれば花粉の多い午前中に行ってあげると良いと思います。それと、実が成り始めると栄養も欲しがります。追肥の事も忘れずに!

あっ・・・こんなところにも実が

DSC_0216

キューリ

と思ったら・・・いたずらで植えたキューリでした。株の為に・・・あくまでも「株のために早く収獲」・・・いただきます。

おすすめ情報

こんにちは。今日は、朝からずっとしとしとと雨が降っていました。足元が悪い中ご来店いただいたお客様、有難うございます。

この時期に、おすすめのお花をご紹介しま~す

IMG_0052

八重咲きエキナセア

ピンクダブルデライト・メレンゲ・グリーンジュエル

 IMG_0054

エキナセア シャインスピリット

エキナセアは、6~10月まで花期があり夏の花壇の彩におすすめです。花姿も存在感がありますし、宿根草なのもうれしいですね。お好きなお色味を花壇に添えてみてはいかがですか?

Gカーテン 生育状況 害虫対策

6月20日 ゴーヤ

6月20日 ゴーヤ

順調に育ってくれています。が!・・・あれ?よく見ると

0620 (5)

食害

ベジタリアンの虫に葉を食べられてます・・・周りを探すも犯人見つからず。食い逃げされました。犯人が逃亡中という事は・・・食べたら飛んでいく「ウリハムシ(成虫)」や日中は隠れていて、夜になると食事に出てくる「ヨトウムシ」かな。夜中にお腹が減るのは私だけでは無いみたいですね・・・ここまで食べられてしまうと、葉が傷み病気の原因にも・・・他の葉に日をよく当てるように切りとってしまいましょう。

傷んだ葉の整理

傷んだ葉の整理

さらによく見ると・・・

お絵かき中

お絵かき中

「エカキムシ(ハモグリバエ)」がお絵かきの最中でした・・・こんな時は、出来るだけ薬品に頼らず「針」や「爪」等で、幼虫を退治しましょう。さらに、アルミホイルを設置しておくと、光を嫌うアブラムシを遠ざける効果があると言われます。土の表面に敷き詰めたり短冊状にして吊るしておくと良いでしょう。

アルミホイルの短冊

アルミホイルの短冊

土表面への設置

土表面への設置

遠目には元気に育ってくれてる様に見えるグリーンカーテンですが、この季節は油断しないでよく見てあげて下さい。

 どんな植物にも言える事ですが、植物を育てるのに一番大切なのは「足音」見てあげる・異常に気が付いてあげる事が、植物と上手に付き合う第一歩です。

Gカーテン 生育状況 誘引・追肥

6月13日 状況

6月13日 全体

6月13日 全体

6月13日 ゴーヤ

6月13日 ゴーヤ

だいぶ暴れてきました・・・そろそろ誘引&追肥を行おうと思います。とんでもない方向へ行きたがるツルを扇形に誘引していきます。

誘引後

誘引後

ついでに、カーテンの端まで伸びたツルもチョキッと切り取りました。

剪定後

剪定後

そして追肥。今回は、花にも観葉にも野菜にも幅広く使えるIB肥料を使用しました。

IB肥料

IB肥料

もちろん、袋のまま与えても効果はありません(笑)。説明書の使用量を参考にしながら、植物の株元から離れたところに適量与えて下さい。

追肥後

追肥後

手入れ後

手入れ後 全体

葉の枚数が増えてくると、今までよりも水を欲しがり風の影響も受けやすくなります。乾燥や梅雨の高温多湿・台風などにも気をつけながら、元気に育てて行きましょう。

入荷情報

こんにちは。いよいよ、梅雨ですね。少しの晴れ間も大切に感じますね~

入荷された植物を一部ご紹介します

IMG_0019

プルンパーゴ

IMG_0020

ラスティセージ

IMG_0021

セロシア サマーラベンダー

IMG_0022

ラムズイヤー

雨にも関わらずお越しくださったお客様と今日もお会いできて うれしかったです。

デュアルガーデンでは、5月1日から来店ポイントカードを始めました。

10ポイントたまりますとちょっとしたガーデングッズと交換させていただいてます。

お気軽にお花をみにいらして下さいね

寄せ植え教室

こんにちは。久しぶりの投稿になります。暑くなりましたね。今日と 先週 寄せ植え教室を行いました。みなさん、思い思いのお花を素敵に寄せ植えされていました。

 IMG_0002こちらは、今日の生徒さん作品です

デュアルガーデンでは、グループさんでの寄せ植え教室を承っております。ご興味ある方は、お気軽にご連絡してみてくださ~い